V3ファンデーションのパフのお手入れ方法について レフィルも新登場♪

パフのお手入れ方法のご質問がありましたので載せておきます。

 

パフの特徴として、イノスピキュール(針)が吸収されにくいパフのためなるべく水洗い禁止

水洗いするとパフの性質が変わり、イノスピキュール(針)を吸収しやすくなってしまいます。

簡単ティッシュクリーニングでOK

 

【お手入れ手順】

1.下にティッシュをセット

  ↓

2.上からもセットし、ティッシュで挟みます。

  ↓

3.上からプッシュ

 ・パフに残っているファンデーションを押し出す感じでクリーニング

 ・ティッシュに染み込ませるイメージ

  ↓

クリーニング完了

 

V3ファンデーションのパフはV3ファンデーション専用に作られています。

通常のクッションファンデのパフだと、針がパフのほうに入ってしまうのでそれを防ぐためにパフが針に入らないような構造になっています。

必ず専用パフをお使いくださいね!

 

新発売✨

V3ファンデーションのレフィル(パフ付き) 7000円+税 予約販売

 

パフ単体 500円+税 予約販売

 

お気軽にお問い合わせくださいませ♪ 友だち追加

PAGE TOP